ご挨拶

はじめに

不合格者数が非常に少ないこともあり、二回試験に落ちたらどうなるのかについて、ほとんど情報が出回っていない。本ブログでは、二回試験に落ちて究極のマイノリティーとなった私の日記を掲載している。不幸にも不合格になってしまった方々の参考になれば幸いだ。
日記

不合格発表

「まさか!」見間違いだと思った。慌てて受験票と照らし合わせてみる。受験票を持つ手が震えた。座席番号と受験番号を間違えているのかもしれないと思い,もう一度手元を見る。間違いなかった。これから自分はどうすればいいのか。
日記

内定先事務所謝罪

不合格が明らかになると,すぐにスーツに着替え始めた。 内定先の事務所に謝罪にいかなければ。 事務所に電話をかけて,二回試験に落ちたこと,今から報告に行くことを伝えた。 コートを羽織ろうとして,ふと手が止まる。 その...
日記

友人からの電話

夜,学部時代から付き合っている同期の友人達が,心配して電話をかけてきてくれた。 自分ですら,どうしていいのかわからない状況だ。周りの人にとって,不合格直後の私とどう接するかというのは,非常に悩ましい問題だろう。 しかし,友人達...
日記

司法修習生考試不合格者各位

研修所から不合格通知が届く。 封筒から書類を出すとき,「番号の見間違いでありますように」と,一瞬期待してしまう。 しかし,瞬く間に期待は裏切られる。無理もないね。これが現実。 中には,「退職願」が入っている。 不合...
日記

面談

不合格発表から一夜が明けた。 休む暇はない。 教官に連絡して,面談の日程調整をする。 修習先の事務所を始め,各所に報告しなくてはいけない。 合格したクラスメートからは連絡が取りにくいだろうから,クラスのメーリングリ...
日記

弁護士会入会費用の還付

二回試験に落ち,司法修習生の身分も失い,来年からは再び無職。 生活も気になるところだけど,ふと思い出した。 弁護士会の入会手続費用の還付請求! 9月に振り込んだ,弁護士登録費用が十万単位で戻ってくる。 さっそく,弁...
日記

先達を探す

前年度の,新64期の不合格者に直接会って話を聞きたいと思い,64期の知人に,伝手がないか聞いて回った。 二回試験に落ちた人は,どのようにして1年を過ごすのか,どのようにして勉強するのか,就活はどのようにするのか…。 知りたいこ...
日記

直近の就活

二回試験不合格者の1年間の過ごし方について考えてみる。 1 働かずに勉強する。 2 内定先事務所で働く(事務員待遇) 3 内定先事務所以外で働く(予備校講師,他の法律事務所事務員) もっといい切り口がありそうだけれ...
日記

救いの手

教官からメールが来た。 昨年の不合格経験者の有志が,今年の不合格者のサポート体制を作ろうとしてくれているらしい。 早速幹事に連絡を取り,メーリングリストに加入させてもらった。まさに救いの手だ。 不合格者にとって,こうした...
日記

弁護士法5条登録

司法修習を終了しなくても,弁護士になる方法がもう一つある。それが弁護士法5条登録。 司法試験合格者が,法務部に7年以上在籍することで,弁護士資格を取得する道が開ける。 二回試験は3年間に3回チャレンジして,不合格だったらアウト...
日記

ツイッター

今,まさに自分が知りたい情報が見つかった。ありがたい。 先輩より教えていただいた,弁護士中所克博氏のツイートより引用 「残念組への処方箋。①教官に連絡する。②内定先に事実を伝える。③通知により不合格科目を知る。④記憶鮮明なうち...
日記

不合格の報告

一番気が重い作業,それが,クラスメートへの不合格の報告。 色々な考え方があると思うけれども,私はやることにした。 短い文面を作るのに,30分かかった。 最初は2行目までしか書けなかったんだけど, これじゃあ,もらっ...
日記

不合格報告 その後

知り合いの先生方に不合格のご報告をしたところ 1年間,事務員として働いてもいいよ事務所に余裕があれば,来年雇ってあげるよ 等のご返信を頂いた。 じーんときた。どん底にいる自分にとって,そう言ってくださったこと自体がとても...
日記

不合格者昼食会

今年度不合格者・昨年度不合格経験者の昼食会があった。 ディープすぎてここには書けないくらい,貴重な情報を教えていただいた。 重要な情報は,代々口授で伝わっている模様。  << 前の記事...
日記

教官面談

内容については書けない。 「面談心得」を知っていると,非常に充実した面談となる。 面談の後,教官のご厚意に甘えて,これでもか,という位に飲んだ。まともに歩けないふらふらの状態で,銀座を後にした。 家に帰ると,最後...
日記

今年の就職状況   542人未登録

今年度は,2080人が司法修習を終えたものの,弁護士志望者の28.3%にあたる542人が未登録とのこと。 一斉登録日の未登録者数は,63期は300人,64期は400人であり,65期は500人台と予想されていた。 予想通りといっ...
日記

内定取消

内定先事務所から,内定取消の連絡を頂いた。 事務員として働かせてもらうように懇願する方法もあったのかもしれない。教官の厚意に甘えて,手を回してもらう方法もあったのかもしれない。 しかし,素直に受け容れることにした。約束したから...
日記

帰省

怒濤の一週間が過ぎた。 これから一週間,実家に戻って休養し,来年から就職活動を再開する予定だ。 空港で,中学校のクラスメートと偶然再会した。 今となっては昔の話だが,中学校は県内では進学校であり,医者になっている同級生が...
日記

温泉旅行

親戚が温泉旅行に連れて行ってくれた。 慌ただしくしているときは辛さを感じないけれど,のんびりしてしまうと感情がわき上がってくるような気がして,少し怖くもあった。 しかし,結論としては杞憂だった。 のんびりと温泉につかって...
日記

1年間の過ごし方

弁護士になるために,通過しなければならない二回試験。 6年前までは,3ヵ月後に追試があり,それに合格すれば救われた。 2年前までは,半年後に再受験できた。 しかし,昨年度からは,1年間待たなければ再受験できなくなった。 ...
日記

今年の抱負

今年は,自分の人生にとって重要な年だ。今年の抱負を書くことにする。 今年の抱負・・・の前に,人生で得たいものを考えてみる。 (1)寝る間が惜しいほど夢中になれることに打ち込む (2)客観的な結果を出す (3)充実感...
日記

金策奔走

二回試験不合格者にとって,お金の問題は切実だ。 年間計画を立てたところ,2月に多大な出費が見込まれ,8月以降の財政状況が厳しくなることがわかった。 今年は親に頼らないことにしているので,何とか乗り切らなければならない。 ...
日記

本年度の二回試験の手続

司法研修所より,来年の考試に必要な書類一式が送られてきた。申込期間が9月2日から17日。 今年,最も重要な手続だ。忘れないように,赤マーカーでスケジュール帳に印を付けた。  << 前の記事 ...
日記

不合格者顔合わせ

不合格者の顔合わせがあり,不合格者の大部分が一堂に会した。 二回試験不合格者は,ひとりぼっちになってしまうと危険なようだ。 特にフルタイムで仕事をしていると,二回試験の勉強時間が確保できないまま,準備をしないまま本番を迎えてし...
日記

バイト

バイトを始めたものの、添削が終わらない。間に合わない。予習が終わっていない大学生の気分だ。 この1年間,フルでは働く人は一体いつ勉強するのだろう? 何はともあれ,チューターに行って参ります。  &...
日記

実務庁裁判所 挨拶回り

昨年修習をした裁判所に二回試験の報告に行った。 エレベーターの中で,楽しそうに会話している一群は修習生なのだろう。昨年の自分を思い出す。 執務室に通されると,かつて自分が使っていた机に,次の期の修習生が座っている。 すぐ...
日記

不合格者カンパ

カンパをいただいた。 本来,二回試験は自己責任の領域なのだが,司法研修所では,クラスメートから不合格者への寄付の制度が一部残っている。医師の国試落ちにはそのような制度はないらしく,司法特有のものかもしれない。 給費制ではなく貸...
日記

バイト

バイトをやめようかと思っている。 自分の人生において,1年間を自由に過ごせるのは,これが最後の機会だと思う。経験を積めるバイトならまだしも,今やっていることに意義を感じられない。 今日は弱気だよ。 新司法試験過去問の添削...
日記

ご挨拶

本当は書きたいことがたくさんあるのですが,しばらくの間書けません。 秋口に帰ってきます。 それではみなさんもお身体に気をつけて。  << 前の記事  |  次の記事 >>
ご挨拶

あとがき

本ブログの記事は、数年前にすべて削除したが、先日、インターネットである記事を読み、再び公開することにした。 このブログが、将来の不合格者の役に立てれば嬉しく思う。 結末が気になる人のために、近況を報告しておく。...
日記

追記 第73期 二回試験不合格発表

今年の二回試験の発表が行われましたが、残念ながら10名の方が不合格になられたようです。 令和元年度(第73期)司法修習生考試不合格者受験番号 胸が痛みます。 微力ながらお役に立てれば幸いです。 ご連絡はこちらまで。...
タイトルとURLをコピーしました